映画で電王として10年ぶりに佐藤健登場!ネタバレ?その姿を紹介!

その他

劇場版仮面ライダー電王の経緯

 

ドラマ本編終了後も単独タイトルで複数の映画が公開されてきた仮面ライダー電王。

更には単独タイトルだけに収まらず、数々の平成ライダー関連の映画でもそれなりの見せ場を用意され電王は出演を果たしている。

そんな仮面ライダー電王の主人公・野上良太郎を演じていたのはいまや人気俳優となった佐藤健さんだが、佐藤健さんが劇場版で良太郎を演じたのは「劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン」まで。

それ以降の劇場版(超・電王シリーズ)では設定上良太郎は時間の歪みの影響で少年の姿となっており、佐藤健さんに代わって「劇場版仮面ライダー電王 俺、誕生!」でも良太郎の幼少期を演じた溝口琢矢さんが良太郎を演じていたのだ。

しかしながら、ついに劇場版で佐藤健さんが電王として、良太郎として帰ってきたのだ!!

 

佐藤健が良太郎として再登場した映画は!?

 

佐藤健さんが再び良太郎を演じたのは平成ライダー最後の劇場版となった「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」である!

電王の単独タイトルではないが平成ライダー最後を飾る作品で、ついに佐藤健さんが演じる野上良太郎が帰ってきたのだ。

劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン」の公開が2008年10月4日、「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」の公開が2018年12月22日であるため、まさに10年ぶりの佐藤健版良太郎の登場である!

しかも電王登場シーン(電王パート)は完全サプライズで、公開当日まで多くの関係者にまでも極秘裏に進められていた特別扱いなものであったのだ。

 

電王パート・その雄姿を紹介!!

 

それではいよいよ電王パートとも呼ばれる電王登場シーンに触れていきます!

 

ジオウ達のピンチに、このアナザー電王を倒すためやってきます!

まずは電王ソードフォームで「俺、参上!」

続いて電王アックスフォームにフォームチェンジ!

お次は電王ガンフォーム、バトンタッチでアナザー電王を追い詰めます。

更には電王ロッドフォーム、基本4フォーム揃い踏みです!

最後は必殺技で見事アナザー電王を撃破!!

変身を解くと、そこにはU良太郎!!

「愛と正義のタイムパトロール」を名乗ります!

ジオウ達との絡みも。戦闘は駆け足ながら中々のボリュームのシーンです。

そして電王パートの締めには、なんとオーナーまで登場!

決して長いシーンではないですが、久し振りの良太郎と電王の魅力がしっかり凝縮されていました。

詳細は是非映画本編をチェックして確認してみて下さいね!

 

出演に当たっての佐藤健の思い

 

なぜ良太郎出演シーンはU良太郎(ウラタロスが憑依した良太郎)だったのか?

これは佐藤健さんの「U良太郎ならできるが、今の歳で良太郎を演じたらみんなの夢を壊してしまう」という本人からの申し出だったとのこと。

佐藤健さん自身も電王を、そして電王ファンのことを大切に思っているのですね!

 

作品のチェックは・・・

TSUTAYAなら、配信でもレンタルでも!!

初回無料トライアルで仮面ライダー電王を30日間無料で見ることが出来ます。この機会に是非!!



また、電王の劇場版やその他の作品はこちらから!



U-NEXTでは初回無料トライアル31日間無料で作品をチェック出来ますよ、是非!!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました