仮面ライダー電王第18話あらすじと感想・無料動画は?「時計じかけの婚約者(フィアンセ)」紹介

ストーリー

第18話「時計じかけの婚約者(フィアンセ)」あらすじ

 

良太郎が過去の世界で見かけ、そして見失った外套の男は姉・愛理の失踪したはずの婚約者・桜井侑斗であった。

過去の世界で桜井を必死に探し回る良太郎だったが、見付けられる当てもなくいつしか力なくうずくまるのだった。そこへ良太郎を心配して駆けつけたハナ。

ハナと共にデンライナーに戻ると、オーナーから過去の世界に長く滞在しないようにと注意されてしまう。滞在の理由を聞かれ桜井侑斗のことを説明する良太郎だが、過去の世界の桜井に会っただけではとオーナー。しかしその桜井は去年プレゼントした懐中時計を持っていたと、過去の桜井ではないと良太郎は否定する。

愛理が、婚約者が行方不明になっているようには見えないというハナだが、愛理は自ら記憶を封じ込め桜井の記憶を失っているのだと良太郎は告白する。

丁度その頃、良太郎の高校時代の同級生・由香がミルクディッパーを訪れ愛理の結婚の話を切り出すが、愛理はその結婚話がなんのことか覚えていない、愛理は本当に記憶を失っているのだ。

良太郎の説明を受け、もし本当に桜井侑斗が時間を超えているのなら興味がある、イマジンが襲った場所に居たというのも偶然ではないかもとオーナーは言うが・・・。

一方、過去の世界で目的を見失い苛立ったウルフイマジンは、ついに無差別に過去の世界で破壊をし始める!

デンライナーの中、疲労回復のため休んでいた良太郎の元へキンタロス、モモタロス、ウラタロスがやって来て望みを言えと言い出す。リストラ問題で良太郎を気遣った3人は契約をして良太郎から降りると言い出したのだ。そんな事情を知って良太郎は驚きを隠せない、リュウタロスがバラすのだが、実は良太郎は4人のイマジンが憑いてることに対応するため密かに身体を鍛えていただけで、その無理がたたって倒れただけだったのだ。

そこへハナから過去でイマジンが暴れていると連絡が入る!誤解も解け今度はみんなと一緒に戦うと、動き出したウルフイマジンを倒すべき再び良太郎達は過去へと向かった。

気持ちを新たに共闘する良太郎達、電王ロッドフォーム、電王アックスフォームとフォームチェンジしウルフイマジンを圧倒するも最後はモモタロスに代わってと良太郎。姉・愛理の事情やコソコソ特訓していたことを知って不貞腐れていたモモタロスだが、良太郎の謝罪により和解、最後は電王ソードフォームの必殺技で見事ウルフイマジンを撃退するのだった。

戦闘を終えた後、愛理の助言ですっかり立ち直った由香を見送った良太郎。そこへハナが合流し、やっぱり過去で桜井さんを探せばと話していると「それはやめとけ」と話しに割って入る声が。

若い男が姿を現すとチケットを見せ「俺は桜井侑斗だ」と名乗るのだった。

あの失踪した桜井さんと同じ名前・・・この若い男はいったい!?

 

 

第18話 感想

 

今までも度々敵イマジンが飛んだ過去で姿を現していた外套の男は、突然姿を消し行方不明となっていた姉・愛理の婚約者「桜井侑斗」であった。

更に愛理は結婚式直前に姿を消した桜井の記憶を失っていたのであった。

桜井はなぜ時を超え過去の世界を彷徨っているのか?

そして、突如現れた桜井侑斗を名乗る若い男の正体は?

 

良太郎に憑いたイマジン達のリストラ問題は思いのすれ違いであった。

良太郎自身にモモタロス達を追い出す気など無く、むしろそれに対応すべく密かに特訓までしていたのだ。前回プラットフォームのままウルフイマジンに戦いを挑んだのもその為である。

良太郎の健気さもさることながら、良太郎への負担を考慮し無理に契約を交わし自ら身を引こうとするモモタロス達の行動にもジーンとくる。いまや良太郎とモモタロス達には強い絆が生まれているのだ。

 

因みに、電王ソードフォームの必殺技「俺の必殺技」はパート1から始まり何度かのマイナーチェンジ(実際は殆ど変わらないが)を重ね、今回は「俺の必殺技パート5」と呼称しているが、実はパート4を飛ばしているというオチがついている。

 

無料動画は?

 

TSUTAYAなら、配信でもレンタルでも!!

初回無料トライアルで仮面ライダー電王を30日間無料で見ることが出来ます。この機会に是非!!



また、電王の劇場版やその他の作品はこちらから!



U-NEXTでは初回無料トライアル31日間無料で作品をチェック出来ますよ、是非!!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました